【調査無料】札幌市北区でリフォーム工事をする前にまずは火災保険のチェックをしましょう
築10年以上のお家は火災保険の対象となるかもしれません!

【調査無料】札幌市北区でリフォーム工事をする前にまずは火災保険のチェックをしましょう

【調査無料】札幌市北区でリフォーム工事をする前にまずは火災保険のチェックをしましょう ブログ

札幌市北区でお家のリフォーム工事を考え始めたあなたへ、その前に知っておいてほしいことがあります。

それは、火災保険を使って費用負担なしでリフォームができるかもしれないということです。築年数が10年以上であれば可能性が高いです。火災保険はリフォーム後に申請をすることはできないため、事前に自分のお家が当てはまるかどうか確認しておくことがポイントです。

リフォーム工事を検討している箇所が一定の条件を満たしていれば、ご加入中の火災保険を申請して、保険金を受け取ることができるかもしれません。保険金の使い道は自由で、リフォーム工事代に充てることもできます。

このことを知らずに貯蓄を崩して捻出したり、リフォームローンを組んだりして、自分のお金でリフォーム工事を行い「実質的損をしている方」が非常に多いため、この記事を読んで火災保険を使った賢いリフォーム工事について知識を深めていただきたいと思います。

>>【火災保険の“払い損”】していませんか?

火災保険適応かどうか調べたことはありますか?
実は火災以外のお家の被害も対象になることは知っていますか?

お家が火災保険の保険金受け取りの対象になっているかを無料で調べることができます。
まずはお気軽に【無料LINE相談】をご利用ください!

▶【簡単無料】LINE相談してみる

火災保険を使った方が良い理由

イズミ塗装が火災保険を使うことを推奨する理由は、火災保険を使うことで何か損を被ったりリスクを負ったりすることが全く無いからです。加えて、火災保険が火災以外の損害にも使用できるということが認知されていないために火災保険の支払い損となっている方が非常に多く「もったいない!もっと有効に使うための知識を広めたい!」と思うからです。

⇒具体的な火災保険の適用対象や条件についてはこちらの記事をご参照ください

火災保険を積極的に使ったほうが良い理由について詳しく解説していきます。

保険料が上がらない

火災保険は、自動車保険などと違って等級がなく、使ったことが原因で保険料が上がるということはありません。そのため、損害や事故が発生したらその都度、何度でも使うことをおすすめいたします。

保険金の申請は加入者の権利

もしもの時のために火災保険に加入していると思いますが、保険会社の方に申し訳ないなと思ったり、小さな事故のために申請を躊躇したりする方がいらっしゃるようです。どんなに些細なことや小さな事故であっても、事故は事故です。

当然、いつか使用するために火災保険に加入しているはずなので、使うべき時には使うことが重要です。

保険金でのリフォームは詐欺・違法行為ではない

保険関連の詐欺が世の中に存在していますが、火災保険会社にお家の損害や事故の事実を申請して保険金を受け取ることは正当なことであり、詐欺や違法行為ではありません。火災保険は火災をはじめとした様々な被害からお家を守る万能な保険です。

イズミ
イズミ

また、火災保険はできるだけ早く申請したほうが良いとも言えます。その理由についても解説します。

申請の期限がある

火災保険は事故が発生した日から必ず3年以内に申請しなければならないというルールがあります。うっかり3年を過ぎてしまうと、申請自体が全くできなくなってしまいます。なるべく早く申請したほうが事故を立証しやすく、保険金が認定されやすいというメリットもあります。

認定の基準が年々変更されている

保険金が認定されるかどうかは保険会社の判断によるものとなりますが、その基準が年々厳しく認定されにくくなってきています。今年認定されていた事例が翌年には対象外となる可能性もあるため、できるだけ早く申請したほうが良いと言えます。

⇒【完全無料】火災保険についてまずは専門家にLINEで相談してみる

雪害による火災保険の申請・認定事例

火災保険事例(フェンス・工事前)
火災保険事例2(フェンス・工事前)

上記は雪害によるお家の被害になります。

2022年の記録的豪雪によりフェンスが倒壊してしまったケースです。

このケースでは雪害による火災保険の対象となりました。

火災保険事例(フェンス・工事後)
火災保険事例2(フェンス・工事後)

無事に給付金を受け取ることができ、結果的に新しいフェンスに交換するリフォーム工事を行い、綺麗な状態で夏を迎えることができました。

また火災保険は認定されると、見舞金として保険金の10〜30%ほどがさらにもらえる可能性があるので、どのような雪害のケースにおいても一度調査し、申請をすることが重要です。

通常、火災保険を想定していない場合の見積もりで申請してしまうと申請が通らない場合があったり、見積もり内容が適切かどうかの詳細な説明を保険会社にする必要があったりするので、専門家でない限り的確に答えることが難しいです。そのため火災保険の申請サポートを専門家が代わりに担当することで、適正な金額の火災保険申請をすることが可能になります。

⇒【簡単無料】リフォームの専門家による火災保険申請サポートで適正な保険金をもらう

イズミ塗装の火災保険申請サポートは手数料完全無料!

札幌市北区で塗装をはじめとしたリフォームをお考えの方は、まずご加入中の火災保険が使えるかどうかを検討することをおすすめいたします。お家まわりを点検してみると、これまで気がつかなかった凹みや傷などの損害が見つかるかもしれません。

イズミ塗装(運営会社:株式会社ARIA)は塗装だけでなく、リフォーム工事全般を承ることができます。

調査、お見積もり、申請サポート、リフォーム工事までを一括で承ります。

全体を通して手数料は一切頂いておらず、保険金が全額認定された場合には、お客様の費用負担なく当該箇所のリフォーム工事までを行うことが可能です。(※免責金額は除きます。)

お家のことでお悩みの場合はまずはお気軽にご相談ください!

LINEでのお問い合わせはこちら
お問い合わせフォームはこちら

対象地域

【現場調査対象地域】

札幌市は全域対応地域となっております。

札幌市だけではなく、近郊地域である江別市、岩見沢市、恵庭市、北広島市、石狩市、当別町でも多くの施工実績をあげております。

イズミ塗装が掲げる「出張料はいただかない」ことを守るために、出張料なしでも施工可能な地域でのみ、リフォーム工事をしております。

最短即日で、お悩み対応可能な【簡単無料】LINE相談をご利用ください。
【対象地域】北海道札幌市/江別市/岩見沢市/恵庭市/北広島市/石狩市/当別町

【調査無料】札幌市北区でリフォーム工事をする前にまずは火災保険のチェックをしましょう

【調査無料】札幌市北区でリフォーム工事をする前にまずは火災保険のチェックをしましょう

火災保険の申請はお客様自身で行うこともできますが、コツが必要で、専門家でない限り適正な金額給付を受けることが非常に難しいです。

まず、火災保険の保険金申請に通ることが最重要ですが、専門家でない限りは工事内容が適切かどうかを正しく説明できないので、そもそも申請が通らない可能性があります。もし、保険会社に必要な修繕であると認められない場合は給付が0円になる可能性があります。

しかし、専門家による火災保険申請サポートはまず現場の状態をしっかり把握し、どのように被害が起こったかというレポートと、修繕するために必要なことをすべて書き記した見積書と施工要件を書いた書類をご用意させていただきます。

また、保険会社から施工内容が適切かどうかの電話がくる場合がありますが、電話対応も弊社にて承っておりますので、基本的にはお客様には申請の手続きだけをしていただくことになります。

火災保険について知らない業者さんも多いので、火災保険を使ったリフォーム修繕を専門としている業者に依頼することが最も大切です。

もし、ご自分で申請してみて認定されなかったご経験がある方も、弊社による2度目の申請で認定された例もありますので、まずはお気軽にご相談ください。

火災保険申請後のリフォームに関しても、本当に必要な工事を見極めてご提案させていただきますので、まずはなるべく自己負担のないような形でのリフォームを考えてみましょう。

また、最初に火災保険での申請による保険金の適用ができないかを無料で調査いたしますので、費用面のご負担はありません

お家のことでお悩みの場合はまずはお気軽にご相談ください!

無料LINE相談【札幌外壁塗装】

タイトルとURLをコピーしました