イズミ塗装の火災保険申請サポート【手数料無料】
築10年以上のお家は火災保険の対象となるかもしれません!

イズミ塗装の火災保険申請サポート

突然発生したお家の不具合や損害はどうしたらいいの!?

窓ガラスが割れた!
急な雨漏りが発生!

日々の生活の中で、お家に関するトラブルが突然発生すること、ありますよね。

戸建やマンションなどの持ち家の場合は当然ながら、自分のお家は自分でどうにかしないといけません。

突然の大きな出費、何か救済措置はある!?

「修理するのにいくらかかるのだろう・・・?」

一般的にお家の修理やリフォームとなると、「数万円から数十万円、場合によっては数百万円の出費」というイメージがあると思います。

これまで予期していなかった高額な出費は、日常生活に支障をきたすかもしれません。

でも、それが「自然災害」が原因で起こった損害であるならば。

もしくは「他人が発生させた」損害であるならば。

さらには「家族が誤って発生させてしまった」損害であるならば。

実は、費用負担なしでリフォームを行うことができる可能性があります。

お家の損害を発見したら、まずは自費で修理する前に知ってほしいことがあります。

お家の損害には火災保険が使えるかもしれません!

お家の損害には火災保険が使える可能性があります。

火災保険はほとんどの方が加入されている保険だと思います。

火災保険と聞くと、「火災が発生した時に補償される保険でしょう?」と思われるかもしれません。

しかし、実は火災保険が使えるのは火災の時だけではありません。

具体的には【台風、洪水、雪、雹、落雷】などの自然災害による被害や

【他人の暴力行為、イタズラ、盗難、爆発】による被害の時にも適用されます。

例えば「台風の日にどこかから看板が飛んできて、自宅のフェンスに激突し、フェンスが折れ曲がってしまった」という時などには火災保険を申請することができます。

また雪の多い北海道では特に雪害での申請・認定が多いです。

例えば「雪の重みで物置の屋根が凹んでしまい、物置の扉が開きにくくなった」という時にも火災保険を申請することができます。

特約に加入していれば、さらに助かる補償が!

さらに、特約が付いている火災保険に加入している場合に【不測かつ突発的に】発生してしまったお家の内外の損害に対しても火災保険を申請することができる可能性があります。

例えば「お家の中で転倒してしまい、激突して壁に大きな穴を開けてしまった」という時などです。

一見「自分でやったのだから自己責任だ」と誰しも思ってしまうと思うのですが、実はこのように予測できないことが原因で発生したお家の損害は、火災保険で対応することができる場合があるのです。

イズミ塗装の火災保険申請サポート

火災保険の申請は加入者であれば誰でも行うことができます。

しかし、火災保険の申請には火災保険自体やリフォームに関する知識・テクニックが必要で、実際に保険金が給付されるかどうかは火災保険会社の判断となります。

イズミ
イズミ

イズミ塗装にご依頼いただいた場合は、豊富な経験を持つ専門家が知識やテクニックを駆使して、申請を最大限サポートさせていただきます!

⇒【完全無料】火災保険の専門家に申請サポートの依頼をする(LINE)

火災保険・リフォームの専門家が携わって申請するほうが【より高い認定率】【より多くの給付金】が期待できます。

なぜなら、火災保険の申請には保険会社に対して、損害箇所に関する適切で詳細な説明や書類の準備が必要となるからです。

説明が少しでも足りない場合や申請内容を誤ってしまった場合には、給付金が減額されたり、残念ながら全く認定されず0円となってしまうこともあります。

弊社にご依頼いただければ、火災保険とリフォームに熟知した専門家が【手数料完全無料】で申請からリフォームまでを行います。

もちろん申請が全額認定されれば、お客様の費用負担ゼロでリフォームまでを行うことができます。(※免責金額を除きます。)

イズミ
イズミ

弊社では、申請サポートの手数料は一切いただいておりません!

万が一、一部しか認定されなかった場合には、給付された金額内でできる工事のご提案など、お一人お一人のご希望にできるだけ沿う形で一緒に考えさせていただきます。

「もしかしたら保険の対象になるかも?」と少しでも思った場合は無料LINE相談でお気軽にご相談ください。気になる箇所の写真をお送りいただけましたら、保険金請求の対象になるかを専門家が確認させていただきます。

⇒【完全無料】火災保険に関してもらえる対象かを調査する(LINE)

雪害による火災保険の申請・認定事例

火災保険事例(フェンス・工事前)
火災保険事例2(フェンス・工事前)

上記は雪害によるお家の被害になります。

2022年の記録的豪雪によりフェンスが倒壊してしまったケースです。

このケースでは雪害による火災保険の対象となりました。

火災保険事例(フェンス・工事後)
火災保険事例2(フェンス・工事後)

無事に給付金を受け取ることができ、結果的に新しいフェンスに交換するリフォーム工事を行い、綺麗な状態で夏を迎えることができました。

また火災保険は認定されると、見舞金として保険金の10〜30%ほどがさらにもらえる可能性があるので、どのような雪害のケースにおいても一度調査し、申請をすることが重要です。

通常、火災保険を想定していない場合の見積もりで申請してしまうと申請が通らない場合があったり、見積もり内容が適切かどうかの詳細な説明を保険会社にする必要があったりするので、専門家でない限り的確に答えることが難しいです。そのため火災保険の申請サポートを専門家が代わりに担当することで、適正な金額の火災保険申請をすることが可能になります。

⇒【簡単無料】リフォームの専門家による火災保険申請サポートで適正な保険金をもらう

火災保険の申請を今すぐにしたほうがいい理由

火災保険の申請は、損害箇所を発見したらできるだけ早く行うことが大切です。

なぜなら①火災保険の申請には期限がある

1つ目は、事故(損害)の発生から申請できるまで、【3年】という期間が設けられているからです。

損害を発見したら、なるべく早く申請したほうが、事故の原因などが特定しやすく認定されやすいです。

うっかり3年を過ぎてしまうと申請自体全くできなくなってしまうため「ここは申請できるかな?」という気になる箇所があればいち早く申請することをオススメいたします。

なぜなら②認定の基準が年々見直されている

2つ目は、火災保険の認定が年々基準が厳しくなっているからです。

現在損害箇所がある場合には、時間が経過すると対象箇所から外れる可能性もあるため、できるだけ早いうちに申請したほうが良いです。

被害の大小に関わらず、ご自身で気付かない場合でも火災保険の対象となっている可能性がありますので、まずはお気軽にご相談ください。

⇒【ご相談はLINEで】まずはお気軽にメッセージをお送りください

火災保険を使うデメリットはある?

火災保険を使うことでデメリットは特にありません。

火災保険の申請は保険加入者全員が持つ権利です。

必要な時はしっかり使いましょう。

火災保険申請に関するよくあるご質問

使うと保険料は値上がりする?

火災保険は自動車保険とは違い、等級が無く、使ったからといって保険料が値上がりすることはありません。

イズミ
イズミ

使ったからといって不利益を被ることはありません!都度使いましょう!

保険を使ったら保険会社に申し訳ない?

火災保険は、そもそも使うために加入している保険だと思います。使うべき時が来たら使うことが加入者の権利です。

イズミ
イズミ

これまで支払ってきている保険料を無駄にしないためにも、使うべき時には使いましょう。

1度申請してダメだったのでもう諦めるしかない?

弊社では2度目以降の申請で認定された事例が複数あります。

ご自分で申請して認定されなかった場合や、他社様の申請サポートで認定されなかった場合・断られてしまった場合など、1度弊社にご相談ください。

イズミ
イズミ

弊社は火災保険・リフォームに熟知した専門家が在籍しています!

イズミ塗装の火災保険申請サポートは手数料完全無料!

塗装をはじめとしたリフォームをお考えの方は、まずご加入中の火災保険が使えるかどうかを検討することをおすすめいたします。お家まわりを点検してみると、これまで気がつかなかった凹みや傷などの損害が見つかるかもしれません。

イズミ塗装(運営会社:株式会社ARIA)は塗装だけでなく、リフォーム工事全般を承ることができます。

調査、お見積もり、申請サポート、リフォーム工事までを一括で承ります。

全体を通して手数料は一切頂いておらず、保険金が全額認定された場合には、お客様の費用負担なく当該箇所のリフォーム工事までを行うことが可能です。(※免責金額は除きます。)

お家のことでお悩みの場合はまずはお気軽にご相談ください!

LINEでのお問い合わせはこちら
お問い合わせフォームはこちら

対象地域

【現場調査対象地域】

札幌市は全域対応地域となっております。

札幌市だけではなく、近郊地域である江別市、岩見沢市、恵庭市、北広島市、石狩市、当別町でも多くの施工実績をあげております。

イズミ塗装が掲げる「出張料はいただかない」ことを守るために、出張料なしでも施工可能な地域でのみ、リフォーム工事をしております。

最短即日で、お悩み対応可能な【簡単無料】LINE相談をご利用ください。
【対象地域】北海道札幌市/江別市/岩見沢市/恵庭市/北広島市/石狩市/当別町
タイトルとURLをコピーしました